農家さんから直接届いたお野菜でつくる「HALランチ」

HALでは、農家さんがHALのために作ってくださった新鮮な野菜とお米を使って、料理人の方に調理いただき、月1回みんな一緒にランチを食べています。

この取り組みが始まったのも、「社員みんなが美味しいものを食べて、健康になってほしい」という社長佐藤の想いから。

お野菜を届けてくれる農家さんは、岡山県西粟倉村や高知県安芸市など、全国各地からHALとご縁のあった方々ばかり。
次は、どこの農家さんとご縁があるのか・・・。楽しみです。

HALの取り組みを紹介します

HALでは、多くのルールや制度はありません。ただし、社長やメンバー自らが企画し、実施している「取り組み」があります。

取り組み お米給/
野菜給

お米給/野菜給

毎月、岡山県西粟倉村のこだわりの農家さんから、玄米で届く元気なお米を、自分の好みに精米して、持ち帰る事ができます。
また、「HALランチ」で余った野菜も、持ち帰る事ができます。

取り組み バラ給

バラ給

HALの自社サービスである”ROSE LIFE”がきっかけで、全国の3農家さんから、毎月オフィスにバラが届きます。オフィスで数日間飾った後は、自宅に持ち帰り、家族やパートナーの方と自身で楽しみます。

取り組み 誕生日会

誕生日会

HALでは、ほぼ毎月、誕生日会を実施し、その月に生まれたメンバーをみんなで祝います。ケーキを囲んで、みんなで「Happy Birthday to You」を歌っています。誕生日会のない月は、ケーキが食べられず、残念がるメンバーがいるほど。

取り組み HAL塾

HAL塾

社長佐藤が講師をし、HALのお客様や社員が集い、「問題解決技法」について学ぶ場です。毎年、卒業生を送り出し、HALのお客様同志やお客様と社員のつながりを生み出しています。

取り組み 合気道
「明道塾」

合気道「明道塾」

社長佐藤の経営者仲間と社員を中心に、佐藤が師範を務める合気道「明道塾」を、月1〜2回実施しております。仕事前の朝時間を利用し、日頃の運動不足解消のため、イイ汗を流しております。

取り組み ロボット部

ロボット部

「モノ創り」が好きな人がロボットも知りたい、作りたい、という欲求を持つのは、自然なことです。
若手社員が部長を務めており、この時ばかりはCTOの片岡もいち部員。
現在、部員みんなで、オフィスをより良くするロボットを製作中です。